愛知県名古屋市中村区の歯科医院。当歯科医院歯のことなら何でもおまかせ!!の歯医者さんです。

愛知県名古屋市中村区の歯科医院。林歯科医院
アクセスマップ お問い合わせ
院長あいさつ
医院紹介
設備案内
診療案内

診療予約
相談メール
関連サイトへのリンク
HOMEへ戻る

QRコード

林歯科医院/i-mode携帯サイト 林歯科医院/EZweb携帯サイト 林歯科医院/SoftBank携帯サイト
インプラントで咀嚼機能を維持インプラント治療システム
インプラントの手順インプラントの症例インプラントの費用?
診療案内トップ

インプラント

 口腔の健康と身体の健康には密接な繋がりがあり、歯を1本失うだけで咬み合わせが悪くなり、身体に悪影響を及ぼすことがあります。
 身体の健康のためにも失った部分の歯を補う治療は大切で、治療にはブリッジや入れ歯、インプラント治療などいくつかの選択肢があります。
 ここでは、天然歯に近い咬み心地から「第二の永久歯」と言われ、治療技術の進展が著しいインプラント治療をご紹介します。

林歯科医院のインプラント治療
 歯を失う原因には様々な要因があります。例えば、むし歯・歯周病(歯槽膿漏)・不意の事故などです。

 インプラントは天然歯の代わりに人体親和性の高い(骨と強く結合する性質)チタン製の歯の根(人工歯根)を顎の骨に埋め込み、その上にセラミックなど天然歯に近い材質の歯(人工歯)を取り付ける治療です。

 インプラントの最大の特徴は顎の骨に支持し固定するので、ブリッジのように両側の健康な歯を削る必要がなく、 入れ歯などと比べてもしっかりとよく噛める(咀嚼機能)ことにあります。

 失った歯が1本の場合から、まったく歯がない場合など様々な状態への対応が可能です。


インプラントで噛む機能(咀嚼機能)を維持すると・・・
インプラントで楽しい食事を!  私たちは食事のたびに歯のお世話になり、よく噛むことで味覚も高まり楽しい食事を味わうことができます。

 また、よく噛む(咀嚼)ことで唾液の分泌が高まり口腔内を清潔に保つとともに、咀嚼筋が鍛えられることから次のような効果も期待できます。

@ よく噛むことで満腹中枢が刺激され食べ過ぎない
@ よく噛むことで唾液の分泌が促進され効率よく消化吸収できる
@ よく噛むことで海馬を刺激して記憶力UP
@ よく噛むことで大脳皮質の運動野を活性化してボケ防止
@ よく噛むことであごの骨を強くして歯周病や顎関節症の予防
@ よく噛むことであごの骨を強くして適切な発声
@ よく噛むことで顔の筋肉を鍛えてしわの予防
@ よく噛むことで味覚神経が敏感になり楽しい食生活

 厚生労働省が主体となって進めている「8020運動」(80歳になっても20本の歯を残そうという国民への呼びかけ)には、咀嚼機能を維持し、いつまでも健康で楽しい生活をという願いが込められています。


HOME 診療案内トップ Pageトップ

インプラント治療計画システム
インプラント治療計画システム:シムプラント  インプラント治療を適切におこなうためには、あごの骨の状態を詳しく調べることがとても重要です。当歯科医院では治療前に提携病院でのCT撮影をお願いしております。
 CT撮影の結果と、当歯科医院でのインプラント治療計画システム(SimPlant)を使用して、あごの骨の状態を見ながらより安全で無理のない治療計画を立てます。

▼ なぜCT撮影が必要なのでしょう?

 歯科医院でのX線撮影は、歯並びを見たり虫歯の治療をするのにとても役に立っています。一方、インプラント治療においては、あごの骨の硬さや形を調べることが重要になります。あごの骨の状態、骨の硬さや形、神経の位置などは一人一人異なります。CTで撮影した画像からは、あごの骨の形や硬さがわかるだけでなく、あごの病気や神経の位置なども調べることができます。

▼ CT撮影をするには?

 提携している病院に当歯科医院から予約を入れます。CT撮影時間は数10秒ですが、実際の時間は、撮影した画像データの作成時間を入れて約30分~1時間程かかります。

▼ CTで撮影した画像はこのように使用します
シムプラントによる3D画像
 CTで撮影した画像は、当歯科医院でインプラント治療計画システム(SimPlant)に取り込み、画面上であごの骨の状態を調べインプラントの治療計画を立てるために使用します。また、この画面を一緒に見ていただき、治療方法をわかりやすくご説明いたします。

▼ CT検査から治療までの手順

CT検査から治療までの手順

HOME 診療案内トップ Pageトップ

インプラント治療の手順
 インプラント治療にはさまざまな方法があります。ここでは手術が1回で完了する患者様への負担が少ない1回法をご紹介します。

インプラント治療 手順1 専用ドリルであごの骨に穴をあけ、人工歯根を埋め込みます。
インプラント治療 手順2 人工歯根の上に仮の土台を取り付け、人工歯根が骨と結合し安定するまで時間をおきます。
インプラント治療 手順3 骨との結合が確認できたら、人工歯を装着して完了です。

 各手術の間には一定の時間をおく必要がありますので、全体に要する期間は6~9カ月程度になります。
 治療後は、初年度は2~3カ月に1度、翌年からは4~6カ月に1度、定期的に診療し状態をチェックします。
 インプラントは治療後こそ、日頃のケアがとても大切です。インプラントの寿命は個々人の口腔内の環境や日頃のケアによって異なってきますが、欧米では25年という例もあります。

HOME 診療案内トップ Pageトップ

インプラント治療の症例


奥歯の歯を1本失い(計4本)食事ができなくなってしまいました。でも、入れ歯は嫌という事でインプラント治療を行うことになりました。
※以前は3本の部分入れ歯でした。


インプラントを2本埴立しました。手術の時間は約30分、局部麻酔により痛みはありません。


術後1週間で抜糸します,腫れは約1~2週間程でひきます。


上部構造(クラウン)を被せました。奥歯ということで歯が咬み合う部分に金合金を使用しました。金合金は口腔内でも変質せず、生体親和性がもっとも良いとされています。


を横から見たところです。金合金はセラミックなどより軟らかいので噛み心地も最高です。

インプラント治療の費用は?
 インプラント治療は、ブリッジや入れ歯と異なり最先端医療のため残念ながら保険適用は認められていません。

 治療費は、治療本数や口の中の状態、材料によっても異なり治療計画の説明とともにご案内しております。参考のためにおよその治療費を知りたい方は、お手数ですがメールまたはお電話でお問い合わせください。

 当歯科医院のインプラント治療は、患者様を第一に考え治療計画をきちんと説明し、人体組織に対する親和性が高い材料を用い行っています。金属アレルギーの方でも安全に使用でき、多くの患者様に喜んで頂いています。

入れ歯が合わずお困りの方、歯を失ったままにしている方、インプラントに関心のある方は、院長またはスタッフまでお気軽にご相談ください。

HOME 診療案内トップ Pageトップ

名古屋市中村区並木・八田駅の歯医者さん 林歯科医院
Copyright(c) 2005-2017 Hayashi Dental Clinic All Rights Reserved.